猫のこけし "鶴亀"
5aa6c4566bf1390c27001958

猫のこけし "鶴亀"

¥4,800 税込

送料についてはこちら

こけしの里「鳴子(なるこ)」でうまれた素朴で可愛い手のひらサイズの遊びごころ。こけし工人たちの手仕事で、ひとつひとつまごころをこめて作られた、どこか懐かしくて、ちょっぴり新しい猫のこけしです。伝統的なこけしの製法に、現代的なアレンジをひとさじ加えたユーモアのある佇まい。あるときはうつくしい工芸品として、またあるときはファッショナブルで可愛い木の雑貨として、お部屋やデスクをいろどります。お友達やご家族、大切なひとへのとっておきのプレゼントにもぴったりです。 http://guremike.jp/kokeshi/ ---------- 鶴亀の絵柄は、祖母が大切な人への贈り物として描いた、特別なもの。祖母は、きびしい戦時を経て雪ぶかい鳴子の山の中に居をかまえ、こけしの絵付けでくらしをたてました。職人として鳴子こけしを描きつづけ、四人の子供たちを育てあげた九十七年の生涯のなかで、時折、彼女はこのこけしを描きました。鶴と亀は長寿を象徴する縁起のよい生き物。この絵柄には、贈る相手にいつまでも元気でいてほしいという、祖母の願いがこめられています。結婚や出産のお祝いに、ご両親や祖父母への感謝をこめたプレゼントにぴったりです。 http://guremike.jp/kokeshi/ ---------- ※受注生産品となりますので、お届けまで最長で3~4週間ほど、お時間をいただきます。おそれいりますが、ご了承くださいませ。 ---------- カラー(木地)について *白(ミズキ) 豊富な水分をふくみ、枝を折ると樹液が水のようにあふれでてくることから、そう呼ばれる「水木(ミズキ)」。名前のとおりのみずみずしい手触りと、うつくしいまっしろの木肌が特徴です。ふるくから鳴子こけしのポピュラーな木地として親しまれています。 *黒(エンジュ) 高級感のあるガラスのような光沢と、力強い木目が特徴の「槐(エンジュ)」。延寿とも書き、魔よけ、しあわせをよぶ木ともいわれます。とても堅いので加工がむずかしく、また、稀少な木材であるため、鳴子こけしではとくべつな木地として珍重されています。 ---------- ※表示価格には、消費税(8%)が含まれています。 ※全高約6cmとなります。 ※写真は見本品です。手仕事品のため、一点ごとに形状、表情、木目が若干異なります。また、製作の過程でやむを得なく小さい傷や汚れがつく場合がございます。ハンドメイドの特性を十分にご理解の上、ご注文ください。 ※お手入れや保管方法については、パッケージに付属の説明書に記載しておりますので、そちらをご覧ください。